部署

事務部
患者さんが病院に来られた時からお帰りになるまで、外来・入院に関する「診療の玄関口」として役割を担っているのが事務部です。
私たちは、いつも笑顔で患者さんに接するように心がけています。いつでもお気軽にお声をかけてください。
看護部
看護師は、「充分な治療と優しい看護」という病院の方針に基づき、患者さんを支えるものとし、常に丁寧、親切に側で寄り添い、生活の質の向上に努めております。
また、「安全と信頼」を患者さん、家族の皆様に提供できるよう志をひとつにして、日々取り組んでおります。
薬剤部
薬剤師が、調剤、医薬品管理、薬剤管理指導、医薬品情報の発信等、様々な業務を分担して「医薬品の適正使用」に貢献することを目指して日々取り組んでいます。
作業療法部
精神作業療法(精神科OT)は、精神疾患により生活に障害を持った方々に対して様々な「作業活動」を用いた精神医療の一つで、その人にとってより良い生活が送れるために行うリハビリテーションの方法です。当院では、個別あるいは他の人たちとの関わりや、具体的・現実的な作業活動を利用し、精神機能の向上、対人関係機能の改善、などを図っております。
作業療法の場を上手に利用して、生活を豊かにするために必要な能力を身につけたり、生活の中での楽しみを見つけてみてもらえるよう心掛けています。
給食部
私たち管理栄養士は、「安全で安心した美味しい食事」が継続的に提供できることを目標にしています。
患者様個々の病状、身体、嗜好、摂食状況に応じた栄養管理、栄養指導を行い、食事を通して患者様の入院、療養生活の楽しみの一環を担えるよう心掛けています。
地域連携室
入院に関するご相談や様々な問題についてお答えします。来院時やお電話等でお気軽にお問い合わせください。
入院について…当院での医療や療養環境について情報提供をいたします。
経済的問題について…入院費の経済的負担について、助成制度や社会資源の有効な利用方法についてご説明いたします。
退院後の社会復帰支援について…各施設の紹介や在宅サービスなどの紹介を行い、患者様の退院、社会復帰に必要なサービスのご相談や調整を行います。
訪問看護部
医師の指示の下に外来通院をされている患者様宅に看護師が訪問し、お話しを伺いながら地域生活で必要な支援を行うものです。 目的は、再発を防ぐために体調や病状の把握、服薬管理などを行います。
また、自立した生活を営むために必要な精神的、身体的な技能の向上も目指します。訪問看護の対象となる患者様は自宅生活の支援を希望される方、薬の管理が不安な方、外出が困難な方などです。
外来診療部
当院では、精神保健指定医による専門性の高い診療を行っています。
精神科の受診は、他の科に比べると患者様のためらい等があるようですが、当院の外来看護職員はできるだけ患者様が話しやすく、相談しやすい雰囲気づくりを心がけていますので、まずはお一人で悩まずにご相談ください。
また、治療が継続して行われるように、他職種とも連携して、少しでもお力になれればと経験豊かなスタッフがお待ちしています。

カサ・デ・エスペランザ

クローバー

しろくま・ぺんぎん

徳島見学ツアー

医療法人清流会 緑ヶ丘病院

〒770-0047
徳島市名東町2丁目650の35

  • 平日午前9:00~午後4:00迄
  • 土曜午前9:00~午後12:00迄

大きな地図で見る

徳島県精神科救急輪番制度参加病院